misacco diary

日々の出来事と思いを垂れ流しブログ。仕事は病院薬剤師、プライベートは干物主婦。

おばあちゃんの事故

夕方、遼ちゃんからの電話。いつも通り、仕事終わって今から帰るよって電話かと思って出たら、わりと切羽詰まった感じの声で、あれ??と違和感感じてたら「おばあちゃんが車で事故して運ばれたらしいから病院行ってくる」とのこと。ビックリ。詳しいことはわからずだけど、とりあえずわたしも、晩御飯の準備をほったらかして病院に向かうことに。

 

救急車で運ばれて入院になったとかなのかと思いきや、タイムリーな情報だったようで運ばれてきてすぐだったみたい。まだ救急外来で処置中で、1時間ほど外で待った。救急車に乗る前に、おばあちゃん自ら家族に「今から救急車乗ります」と電話を掛けてきたらしく、さすがおばあちゃんらしいと苦笑。きっちりしてるししっかりしてる。

 

やっと処置が終わっておばあちゃんに会えた時はビックリ。こんな怪我しながら自分で電話してきたの?!と驚くくらいの流血具合だった。おばあちゃんのお高いお洋服たちが血みどろ(泣)左の額を怪我して頭は包帯を巻いてたけど、左目の瞼のあたりまで青く内出血もあって痛々しい姿だった。

 

脳には異常がなかったようで、本当によかった。痛々しい姿を見ると怖くなる。家族や周りの人みな、元気で居て欲しいものである。話を聞いてるとゾッとする状況だったし、無事で本当によかったと思った。

 

処置のときは麻酔が効いてたけど、それがきれてくる晩、痛みで眠れないのではないかと心配。吐き気とかもなければいいんだけれど。

 

今日はビックリしたなあ。早く元気になってほしい。

キモい虫事件

今日の薬剤部も人が足りない感じ。バタバタ。

 

T「あ゛ぁ゛ッ!わたしが二人欲しい!」

間野「是非。」

T「ん?w」

間野「是非。増えていただいたら。助かります。」

 

てな会話をしながらの午前中。バタバタしてたらお昼の時間あっという間だった。

 

午後服薬指導行こうと思ったらもう14時。もうこんな時間!とビックリ。1人だけ指導行って常備薬チェックしてもう15時前。

本日午後の事件はトイレに超足の長いあめんぼみたいなキモい虫が出現したこと。ヒーーー!!と薬剤部に走り帰り、どうしたらいい!!?って大騒ぎ。←私だけ。

女子トイレのため男の人には頼れず、他の皆はわざわざ虫を拝みに行こうなどという人はおらず、結果放置。

がしかし、そんな話が出たあとにはトイレに行きづらくなったとのことで、Tさんを従えてトイレに再び偵察へ。まだ居た!

タイミングよく、近くの廊下でドクターと看護師Yさんが立ち話しており、その話が終わったのを見計らってYさんに突撃。「虫がー!」って泣きついたら「虫?」どれどれてな感じでずんずん女子トイレに入ってくYさん。いざブツを見ても「ふーん」という感じ。手をふくペーパーをシャッシャッと2,3枚とって普通に虫つかんでった。私とTさんはまだひーーーーー!ってなってたけど。Yさん強し!!「つ、つぶしたんですか?」恐る恐る聞くと、Yさん「え?いや」と言って持ってた虫を再び廊下へ放った。ひーーーー!つぶしてくださいーーー!(ムンクの叫び)Yさんはあははと笑って、再び虫をつかんでつぶし(す、すごい)、燃えるゴミへ捨てた。神!

 

足1本5cmくらいの長さのある虫だった。それが6本か8本か。ほっそい足で羽はなかったような。あめんぼみたいな虫だった。キモかった!

 

虫事件一件落着。ドキドキした。ちょうど15時になり、パートの私は退勤。ふー、えらい目にあった。

 

 

なんだかな

お題「今日の出来事」

 

水曜日にたらふく服薬指導にまわったので、今週行けそうな患者さんはもうおらず、午前中注射調剤終わったら午後から暇に。「5S活動や!」と公言して資料整頓をたらたらしてたら、6階の看護師Hさんが麻薬を取りに薬剤部までやってきた。

私は今3階担当だけど、以前6階担当だったときにはお世話になった看護師さん。3階担当に変わってからめっきり会わなくなってたから久しぶり。私の顔を見てHさんは「お元気ですかー?お久しぶりです」と声をかけてくれた。

 

看護師さんとは面と向かって仕事することはほとんどないから(申し送りとか指導前の相談くらい)、あまり薬剤師の顔と名前を一致して覚えてくれない。だから名前を覚えててくれて認識してくれてる看護師さんは超貴重。声をかけてくれただけで、「なんて良い人!」となる(私的には)。

 

麻薬を取りに来てもらった看護師さんとは一緒に数を数えて間違いないか確認をする。そのときにHさんが「6階に戻ってきてくださいよ」と言った。6階は担当薬剤師は忙しいから、薬剤師が足りないという意味かと思って6階ピンチですか?やばいですか?と心配したら「間野さんがいいんです。間野さんに来てほしい」とHさんが言ってくれた。

 

なんて良い人ーーー!(号泣)

 

嬉しすぎて恋しちゃいそうでした。や、女の看護師さんなのでそれはないけど。それくらい嬉しかった。

 

特に目立たず生きていきたい私だけど、名前すら覚えてもらえない(覚える気もない)人たち相手に仕事をするのはさすがに、暖簾に腕押しというか、やるせない感じがある。自分のことを認識くらいはして欲しい。病棟にいても呼ばれるときは「薬剤師さん」だから。そんな日々の中の今日の出来事。涙ちょちょぎれそう。ありがとうHさん。

 

そんなとても良いことがあってからの、帰宅しておやつにあんこが食べたくなって買ってきた「若鮎」というお菓子。あんこ&お餅入りと包装に書いてあって、餅はいらんけど、あんこを欲したためそれを購入…したのに…なんと!あんこが入っていなかった!餅のみ!なんでやねーーん!むしろ餅はいらん!なんでやねーーん!私の100円返せ!よっぽどお客様センターに電話してやろうかと思った。「あんこ&お餅入り」と書いた包装紙と餅しか入ってないそのお菓子を並べて写真撮ろうかと。早めに気づけばよかった。きっとあんこが偏っているんだと信じて3分の2食した後、やっと疑った私。けど、信じてた!きっと!きっとあんことは出会えるんだと!最後の一口になるまで!

 

ちーん。

 

証拠も残らないまま完食してしまった私。あんこ欲してたのに出会えなかった悲しさ。食べ物の恨みは怖い。もう一生このお菓子買わない。そして次は確実にあんこ入ってるお菓子する(泣)柏餅とかもあって悩んだんだけど、安いほうに走った私がバカだった(泣)今度は柏餅にする(泣)

 

超絶嬉しいことと、超絶悲しいこと、両方起こった本日。運勢的にはプラマイ0な感じで、結局まんなかあたりの順位だったんかな。なんだかな~。

 

過去の侵食

うっかり過去に侵食されてしまって、なかなか現実に戻って来れない時がある。

今日もその、うっかり、だった。

 

昼からその兆候はあったのかもしれない。録画してずっとハードディスク内に置きっぱなしだった「るろうに剣心」のアニメを、DVDに焼いていってた。そのときにるろうに剣心見返したりして、懐かしいなーとなって。小学生か中学生時代。

晩御飯のときには、いつも録画したドラマとかを観るんだけど、全部見きってしまってて、仕方が無いから適当に「耳をすませば」でも観るかーってビデオ流し始めた。

観ながら中学時代を思い出し、中学時代の友達ヒロに手紙書こうと思い立つ。

けど何を書くかまったく思い浮かばなくて、前にヒロから貰った手紙を参考にしようと、その手紙を探すことにした。今までの色んな人からの手紙をためたBOXがあるんだけど、その中に小学生時代にもらった手紙とか入ってて。ヒロの手紙探すのは後回しで、他の手紙広げまわして見入ってしまった。

 

もうそしたら過去が溢れてきてしまって。空気全部過去になっちゃったみたいで。戻れなくなった。

 

そうなったら何も手につかなくなってしまう。

 

私を現実に引き戻してくれたのは遼ちゃんだった。今日は遼ちゃんはジムに行ってたから、晩10時近い帰宅だった。過去に侵食されると、魂がどっか行っちゃって苦しくなるから助かった。

 

おかえりのハグ。ありがとう遼ちゃん。

 

手土産も持って帰ってくれた。私がよく飲む「ほろよい」。

「一緒にお酒飲みたくて」と遼ちゃん。現在(いま)の私には幸せな生活がある。過去に引き戻されるのは危険。気をつけないと。

 

結局ヒロに手紙は書けず終い。メールにしてみたけど、返信は来るのかな。元気にしててくれると嬉しいです。

疲れ果てた水曜日

大変に疲れた1日だった。

 

水曜日は定期薬の配薬の日。病棟に行って配薬カートに1回分ずつ一包化されたお薬をちぎって入れていく。3,4,5,6階とそれぞれの階の担当薬剤師が病棟に入り浸って配薬するわけだけど、そうすると調剤室が人手不足になるから全員一気に病棟に上がるわけにはいかない。譲り合い。

 

水曜は忙しいのに半休や休みが多く、私は調剤室をなかなか離れられなかった。半休の子に先に病棟に上がらせてあげたいし。というわけで譲って譲って譲って、、からの、残業。結局。

 

配薬が終わっても、お薬を自己管理している患者さんのところへ服薬指導に行かなければならない。今日は6人まわったんだけど、1時間かかった。事前のカルテチェックを入れたら1時間半。その後の指導記録入力や看護師さんとの相談や申し送りを入れるとさらに1時間プラスの、計2時間半。もっとみんな早く回れるんだろうか。何年やってもこのペースの私。記録かくのも遅い。パソコンの打ち込み自体は問題ないけど、文章の組み立てを考えたり、何か書き忘れはないかと会話を反芻するので、傍から見ればぼーっと画面を見ているだけの時間もあると思う。書き落としは絶対嫌なので、私には外せない時間。思い出さないでいいようにメモ書きを逃さなかったらいいのか。けれど会話中に事細かに書けない。悶々と悩む今日この頃。

 

仕事から帰ったら洗濯機を回しながらお風呂へ。お風呂を出たら洗濯物を干し、おとといからの残り物のポトフを食す。あとは冷凍していた筍の炊き込みご飯。終了。遼ちゃんは仕事後に直でジム行って、帰りは晩10時すぎくらいになるからコンビニで食べてもらう予定。家でのごはんは私だけ。自分だけのごはんは適当にこんなもん。遼ちゃんはジムに行くかどうか当日決めるけど、前もってわかるならお弁当作ってあげたいなぁ。

 

結局遼ちゃんは仕事自体が遅くなり、ジムには行かずそのまま帰ってくることになったので、外で適当に食べてきてもらった。ジムに行き始めてから、遼ちゃんの晩ごはん内容が悪くなってきたから、なんとかしたい。

 

あとはアイロンたっぷり4枚かけて、疲れて寝ちゃった。

✂-------------------------------------------------------------------------------

 

本日見つかった課題

✓指導記録を今より速く書く

✓遼ちゃんの晩ご飯事情の改善

青空とワクチンとゴルフ

室長の指が数日前から痺れているらしい。原因不明だけど、今日その痺れている指に、何かに噛まれたような後を発見した室長。何に噛まれたんだろう、ムカデ?とか話してたんだけど、覚えもなく不明。

 

処方箋発行しながら、「急に狼みたいな、動物に変身しちゃったらごめん」と言うてる室長にウケた。

 

そんな感じで、今日も薬局は平和。

 

しかし午後から職員のB型肝炎ワクチン接種があったため、注射嫌いなわたしやTさんは大騒ぎ。ナチュラルハイなTさん。ハイすぎて、注射後にテンションガン下がりTさん。

 

外は昨日とは打って変わって良い天気。昨日花が散って、桜の木はほぼ葉っぱに。季節は移ろいゆく。

 

気分が良かったので、仕事後は打ちっぱなしへ。今週末にラウンドがあり、同じくらいにゴルフを始めた女の子もいるのでプレッシャー。「案外下手くそやな」と思われたら恥ずかしい!

 

けれど練習しても相変わらずの下手くそぶりでため息が出る。あっという間に90球打ち切り帰宅。今週末が思いやられる。ゴルフは本当はあんまり好きじゃない。始めなかったら良かったと思うこともしばしば。でもそしたら遼ちゃんと話も合わなくなるし、ゴルフを知れたのは良かったのかもしれない。ま、わたしの性格には合わないけどね!ひきこもりだから。

 

今日の晩は勉強でもしよっかな。

 

桜散らしの雨。雨に濡れた桜の花びらが地面にピンクの絨毯を作る。パステルピンクの歩道。桜があると雨が降っても風流。

 

 

雨の音を聴くと「言の葉の庭」を思い出す。相変わらず雨の日は嫌いだけれど、雨の音は悪くない、と最近は思うようになった。

 

 

今日の仕事は注射調剤(ケモは2件)と、午後は病棟をまわり3件の服薬指導。

 

 

注射調剤では、最近不調だったルートプライミングのコツをいきなり発見し、調子に乗る。ケモ監査に入るのは面倒だけれど、この発見したコツが確固たるものなのか、次も是非監査に入って確かめたい。

 

 

昼休みになり、いつも大きめなリュックを持っていたIさんの鞄が、超ちっこくなっていることを発見する。どうしたんですか!!と確認したところ、薬局のロッカーに入り切らず、地面に鞄を置いているのを室長に注意されたという。

 

 

同じくデカい鞄を持ち歩いているわたしは衝撃を受けた。わたしも薬局のロッカーには入り切らず、地面ではないけれど、ロッカーの上に置いている。自分のロッカーはもう資料が溢れて最近水筒すら入るか危うい。落ちそうになるのを押し込んでいる状態。

 

 

そんな中、来月の医療安全委員会からの目標がロッカーの整頓も入ってくるという情報を聞きつけた。危機を感じたわたしは、ロッカーを整理すべく、資料整頓に取りかかることに。怒られる前に防がなければ。

 

 

今後わたしのお昼休みはしばらく整理整頓の時間になりそう。

 

 

午後は指導にまわったので、定期処方の監査まったく手につけれず。3階担当はこれからほとんどひとりになりそうだから大変。手に負えなくなるのは見え見え。5月半ばからはもうひとつの病院に週二で行くことになったし、指導も激減すると思う。手いっぱいで頑張ってるのに、「指導行けてない」と注意される。つらい!

 

 

晩は手作りごはん。シーフードピラフとカニクリームコロッケ、ポトフ。カニクリームコロッケは冷凍を買ってきて家で揚げたんだけど、遼ちゃんに好評だった。揚げ方が上手と褒めてくれたので、また頑張っちゃいそう。ポトフも好評で嬉しい。得意料理で進化してってるから、美味しいはず。シーフードピラフは少しベタっとしてしまって残念。

 

 

雨の1日が終了した。