読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

misacco diary

日々の出来事と思いを垂れ流しブログ。仕事は病院薬剤師、プライベートは干物主婦。

なんだかな

お題「今日の出来事」

 

水曜日にたらふく服薬指導にまわったので、今週行けそうな患者さんはもうおらず、午前中注射調剤終わったら午後から暇に。「5S活動や!」と公言して資料整頓をたらたらしてたら、6階の看護師Hさんが麻薬を取りに薬剤部までやってきた。

私は今3階担当だけど、以前6階担当だったときにはお世話になった看護師さん。3階担当に変わってからめっきり会わなくなってたから久しぶり。私の顔を見てHさんは「お元気ですかー?お久しぶりです」と声をかけてくれた。

 

看護師さんとは面と向かって仕事することはほとんどないから(申し送りとか指導前の相談くらい)、あまり薬剤師の顔と名前を一致して覚えてくれない。だから名前を覚えててくれて認識してくれてる看護師さんは超貴重。声をかけてくれただけで、「なんて良い人!」となる(私的には)。

 

麻薬を取りに来てもらった看護師さんとは一緒に数を数えて間違いないか確認をする。そのときにHさんが「6階に戻ってきてくださいよ」と言った。6階は担当薬剤師は忙しいから、薬剤師が足りないという意味かと思って6階ピンチですか?やばいですか?と心配したら「間野さんがいいんです。間野さんに来てほしい」とHさんが言ってくれた。

 

なんて良い人ーーー!(号泣)

 

嬉しすぎて恋しちゃいそうでした。や、女の看護師さんなのでそれはないけど。それくらい嬉しかった。

 

特に目立たず生きていきたい私だけど、名前すら覚えてもらえない(覚える気もない)人たち相手に仕事をするのはさすがに、暖簾に腕押しというか、やるせない感じがある。自分のことを認識くらいはして欲しい。病棟にいても呼ばれるときは「薬剤師さん」だから。そんな日々の中の今日の出来事。涙ちょちょぎれそう。ありがとうHさん。

 

そんなとても良いことがあってからの、帰宅しておやつにあんこが食べたくなって買ってきた「若鮎」というお菓子。あんこ&お餅入りと包装に書いてあって、餅はいらんけど、あんこを欲したためそれを購入…したのに…なんと!あんこが入っていなかった!餅のみ!なんでやねーーん!むしろ餅はいらん!なんでやねーーん!私の100円返せ!よっぽどお客様センターに電話してやろうかと思った。「あんこ&お餅入り」と書いた包装紙と餅しか入ってないそのお菓子を並べて写真撮ろうかと。早めに気づけばよかった。きっとあんこが偏っているんだと信じて3分の2食した後、やっと疑った私。けど、信じてた!きっと!きっとあんことは出会えるんだと!最後の一口になるまで!

 

ちーん。

 

証拠も残らないまま完食してしまった私。あんこ欲してたのに出会えなかった悲しさ。食べ物の恨みは怖い。もう一生このお菓子買わない。そして次は確実にあんこ入ってるお菓子する(泣)柏餅とかもあって悩んだんだけど、安いほうに走った私がバカだった(泣)今度は柏餅にする(泣)

 

超絶嬉しいことと、超絶悲しいこと、両方起こった本日。運勢的にはプラマイ0な感じで、結局まんなかあたりの順位だったんかな。なんだかな~。