読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

misacco diary

日々の出来事と思いを垂れ流しブログ。仕事は病院薬剤師、プライベートは干物主婦。

キモい虫事件

今日の薬剤部も人が足りない感じ。バタバタ。

 

T「あ゛ぁ゛ッ!わたしが二人欲しい!」

間野「是非。」

T「ん?w」

間野「是非。増えていただいたら。助かります。」

 

てな会話をしながらの午前中。バタバタしてたらお昼の時間あっという間だった。

 

午後服薬指導行こうと思ったらもう14時。もうこんな時間!とビックリ。1人だけ指導行って常備薬チェックしてもう15時前。

本日午後の事件はトイレに超足の長いあめんぼみたいなキモい虫が出現したこと。ヒーーー!!と薬剤部に走り帰り、どうしたらいい!!?って大騒ぎ。←私だけ。

女子トイレのため男の人には頼れず、他の皆はわざわざ虫を拝みに行こうなどという人はおらず、結果放置。

がしかし、そんな話が出たあとにはトイレに行きづらくなったとのことで、Tさんを従えてトイレに再び偵察へ。まだ居た!

タイミングよく、近くの廊下でドクターと看護師Yさんが立ち話しており、その話が終わったのを見計らってYさんに突撃。「虫がー!」って泣きついたら「虫?」どれどれてな感じでずんずん女子トイレに入ってくYさん。いざブツを見ても「ふーん」という感じ。手をふくペーパーをシャッシャッと2,3枚とって普通に虫つかんでった。私とTさんはまだひーーーーー!ってなってたけど。Yさん強し!!「つ、つぶしたんですか?」恐る恐る聞くと、Yさん「え?いや」と言って持ってた虫を再び廊下へ放った。ひーーーー!つぶしてくださいーーー!(ムンクの叫び)Yさんはあははと笑って、再び虫をつかんでつぶし(す、すごい)、燃えるゴミへ捨てた。神!

 

足1本5cmくらいの長さのある虫だった。それが6本か8本か。ほっそい足で羽はなかったような。あめんぼみたいな虫だった。キモかった!

 

虫事件一件落着。ドキドキした。ちょうど15時になり、パートの私は退勤。ふー、えらい目にあった。